w.o.d. / 「webbing off duckling」

¥ 1,800 SOLD OUT

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※この商品は1点までのご注文とさせていただきます。

※1回のご注文毎に送料400円が掛かります。

再入荷についてお問い合わせをする
<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。

通報する

w.o.d. / 1st Full Album 「webbing off duckling」

▼視聴
「丸い真理を蹴り上げて、マリー。」
https://www.youtube.com/watch?v=kDCIDLHTmQQ

▼Twitter
https://twitter.com/wodofficial7

▼収録曲
1.Fullface
2.Wednesday
3.丸い真理を蹴り上げて、マリー。
4.lala
5.スコール
6.VIVID
7.Vital Signs
8.KELOID
9.みみなり


絶対流行らない、このバンドは。
もう俺のセンスが時代遅れなのか、そもそも元々からしてズレていたのかわからないが、どちらにしてもヒットソングとか、流行歌を聴くたびに「なんかこれ、俺向けに作られてないなあ」と疎外感を感じる。
w.o.d.は良くも悪くもその真逆で、確実にこっちを向いて歌われている音楽だ。世の中の99.9%を無視して残りの0.1%にだけ確実に刺さるように鳴っている。
今まで出した1枚のシングルと2個のカセットテープ、バンドの2年間を集積した1stフルアルバム。自身のバンド名を冠した勝負の1枚だ。w.o.d.を聴き始めるのに最適なアルバムになっている。
音楽が嫌いな人はあんまりいないけれど、どうやらバンド音楽に浪漫を感じるような層は本当に少ないらしく、特にw.o.d.みたいな、90年代の洋楽・グランジ的な、骨身徹底してバンド音楽に殉じているバンドは、演る側も聴く側も随分減ってしまった。俺はもう、うちは一族の生き残りとか、絶滅寸前のクジラのような気持ちだ。もしまだここいらに同じく奇特な趣味をしている方がいるなら、この一枚を是非届けたい。